Q&A

2015.10.23更新

Q.契約書の作成は何故必要なのですか?

 

A.契約書を作成することにより、後々の紛争を予防することができます。

長年取引のある会社等では、信頼関係があるから契約書がなくても大丈夫だと思っている方も多くいます。

しかし、思わぬところから紛争になり、契約書がないために、紛争が長期化し、裁判になるケースが多くあります。

 

例えば、何度も取引をしている会社だからと安心して、工事が開始するまでに契約書を作成せず、請負代金も決まっていなかったケースがあります。

工事終了後に、予想以上に高額な請負代金を請求され、裁判まで争うことになりました。

このようなケースを予防するため、契約を締結する際には、契約書を作成しておく必要があります。

 

----------------------------------------------
ゆうき総合法律事務所
弁護士木村幸一
℡03-5414-1800|9:00~17:30
東京都港区元赤坂1-1-16 中井ビル3階
『赤坂見附駅』徒歩約5分
『永田町駅』徒歩約8分
https://www.kimura-lawyer.jp

投稿者: 弁護士 木村幸一

電話無料相談受付中 弁護士木村のブログ Q&A 実際の解決事例

新着情報

一覧へ >
2016/05/14NEW
DV被害について
2016/05/14NEW
DV被害について
2016/03/25
独立しました
2016/03/25NEW
独立しました
2015/08/10
弁護士木村幸一のHP