Q&A

2015.10.25更新

Q.取引先が倒産したらどのようにすればいいですか?

 

A.取引先が倒産した場合、破産手続が開始されます。

その中で、破産管財人が選任され、破産管財人から、会社が有している債権を届け出るように通知が来ます。

破産管財人の業務としては、破産会社の債権と債務を整理し、財産が残っている場合は、換価し、債権者に平等に配当することになります。

そのため、債権届出書を必ず提出してください。

----------------------------------------------
ゆうき総合法律事務所
弁護士木村幸一
℡03-5414-1800|9:00~17:30
東京都港区元赤坂1-1-16 中井ビル3階
『赤坂見附駅』徒歩約5分
『永田町駅』徒歩約8分
https://www.kimura-lawyer.jp

投稿者: 弁護士 木村幸一

電話無料相談受付中 弁護士木村のブログ Q&A 実際の解決事例

新着情報

一覧へ >
2016/05/14NEW
DV被害について
2016/05/14NEW
DV被害について
2016/03/25
独立しました
2016/03/25NEW
独立しました
2015/08/10
弁護士木村幸一のHP